ゲームを買って良いか?(独発)

以前はTVゲーム、携帯ゲームを良くやっていたのですが、ブログを始めてからあまりやらなくなりました(モンハンは別)。

 

物理キー大好き派なので、スマホのゲームは性に合わないですね。

あ、ゲームといえば、おもしろいアニメがあります。

『ハイスコアガール』

これは傑作なのでおすすめです。

 

で、今回は任天堂3DSで『カルドセプト リボルト』というゲームがありまして、このソフトを買う前に吉凶を占った例を紹介します。

 

沢山咸雷山小過に変わる卦です。

ゲームソフトは父母を用神とします。

父母は初爻と六爻に再現していますが、初爻の辰土が空亡なので、こちらを見ていきます。

月は巳火で日は午火なので、辰土を生じて非常に強いです。

空亡なのは、まだ手に入れていない暗示です。

父母の五行は土ですから、世爻が金であり生じる五行で良いゲームです。

 

しかし、五爻に世爻と同じ五行の兄弟酉金が発動して退神です。

白虎と兄弟が独発すれば、確実に怒ったり、イライラする情報です。

世爻は月の巳火と相合して刑(恃勢)しています。

 

卦を見ると、火は官鬼になります。

すると月の官鬼が世爻を刑していることになるので、必ず何かイヤなことが起こります。

兄弟酉金は世爻と同じ五行なので、世爻の分身と見ても良いです。

月日に剋されて弱くて退神になるので、途中で激怒して辞めてしまうかもしれません。

 

結果:

買って一ヶ月ぐらいは、おもしろかったです。

しかしオンライン対戦をやるようになると、徐々にイライラするようになりました。

ある日、対戦者複数人に集中攻撃され激怒して、3DS本体を真っ二つに割って壊してしまいました。

※兄弟は損の意味があります。弱くても独発すれば必ず損が起こります。酉金は二爻に隠れた妻財卯木を冲して、官鬼(災い、故障、壊れる)に隠れているので、自ら3DSを壊してしまったのでしょう。

 

最近、面白かった二つの卦(独発・相合)

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です