強運になるための心得 その10

 

強運になるための心得 その10

 

 

とにかく笑うべし

 

 

笑いの効能は最新の研究結果でもいろいろ証明されているし、他のサイトでもたくさん書かれているので、ここでは何故笑うことが強運に繋がるかを説明して行きましょう。

 

笑いは感情でいうと 喜び ですね。

喜びは五行でいうと、 火 になります。

 

感情別の五行の配当

  • 木→怒
  • 火→喜
  • 土→思
  • 金→悲
  • 水→恐

 

笑うと、火の五行の臓器である心臓の動きが活発になり、血流がよくなり、免疫力が上がり、リラックスし、楽しくなり、身体的にも精神的にも良い作用があります。

また火の五行は赤色の意味があり、赤は邪気除けの効果もあり、笑えば陰的な存在(悪霊など)も寄ってきません。

 

その上、笑うことは運を上げます。

不運ならばまあまあの運に、まあまあの運なら幸運になります。

 

これまで笑うことのメリットばかり説明してきましたが、

 

一つ注意点があります・・

 

 

バカ笑いしすぎるのは良くないです。

 

 

陰陽五行思想だとある1つの五行が強くなりすぎるのは凶です。

太過(たいか)の概念から陽(プラス)極まると陰(マイナス)になるということで、バカ笑いしすぎると陽が強すぎる状態になり、逆の方向に作用します。

 

なので、

 

 

ほどほどに笑う

 

 

ことを心がけましょう。

 

でも、ひどく落ち込んだり、ショックなことがあったり、深刻な悩みがあると、いきなりは笑えないですよね。

このような状態を五行に直すと、金(悲)と水(恐)になります。

金と水が強い状態から、急に火(喜)の状態に変わるのは難しいので、

 

 

怒り

 

 

の感情を使いましょう。

感情別の五行の配当を見てもらえばわかりますが、火の五行を生じるのは 木 です。

木の五行の感情は 怒 ですね。

怒り(木)は喜び(火)の燃料になるのです。

 

では、その方法を紹介しましょう。

 

恐れや怖い感情から、怒りの感情を誘発させるには、

 

 

芸術に触れてください

 

 

いわゆるファインアートだけではなくて、映画、小説、音楽などのエンターテインメントでも良いです。

怒りに満ちた表現物に触れるのです。

復讐モノ、虐げられた人々の怒りが体現されたモノとかです。

 

ゲームでも良いですね。

GOD OF WAR III Remastered 【CEROレーティング「Z」】

新品価格
¥3,650から   Amazon

これはすごいゲームです。

なにせギリシャ神話でお馴染みの全能の神ゼウスに楯突く話ですから。

 

 

また、ノートを用意して思いのたけを書きなぐっても良いですし、絵を描いてもいいでしょう。

絵が苦手だと思っている人は、アウトサイダーアートを観てみましょう。

絵画のうまい下手など気にならなくなります。

アウトサイダー・アート

新品価格
¥3,132から     Amazon

 

番外編:

ちなみに私の場合は落ち込んだときには・・・

ベートーヴェン: 序曲「エグモント」、交響曲第6番「田園」、交響曲第5番「運命」 他 (Beethoven : Symphony No.5 & 6 / Kegel & Dresdner Philharmonie) [2HQCD] [日本語解説付]

新品価格
¥2,670から  Amazon

このCDを聴いています。

これを聴くとメチャクチャ落ち込むのですが、落ち込みすぎて浮上するしかなくなります(笑)

特に、ベートーヴェン交響曲第五番とバッハのアリアがおすすめですね。

この世の音楽ではなく、あの世の音楽が体験できます。

 

 

番外編2:

「いちいち怒ることなんてイヤ」って人は、テレビ朝日の

” 陸海空 こんな時間に地球征服するなんて ”

出典:TV-asahi

という番組の部族アースコーナーの 破天荒ナスD 注目してください。

 

ナスDというのは、ディレクターの人なんですが、

大爆笑すること請け合いなので、ほどほどに笑うことなんて出来ません・・

今なら、TVer で問題のシーンのバックナンバーが観れますよ。

7月2日、17:00 までしか観れないので急ぐんだ!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です