五行易的 ”火雷噬嗑” の見方(64卦シリーズ-38)

先日、若者の『中二病離れ』という記事を読みました・・

まあ、簡単に言えば、中二病(天雷無妄)はとてつもなく恥ずかしいリスクのある行為なので、若者が忌避しているとの内容だったと思います・・・

 

かつて、ゴッホの手紙ゲド戦記やライ麦畑を読んで、重度の中二病を患っていた私は読んでいて微妙な気分になりました・・

 

そんな今の若者に次のことわざを送ります・・・

 

 

人間万事塞翁が馬

 

・・

 

・・それでは、今回の

 

火雷噬嗑(からいぜいこう)

 

 

の説明に移らさせて頂きます。

 

 

火雷噬嗑の説明をする前に、まず山雷頤(さんらいい)を説明しなければなりません。

山雷頤の頤は、アゴ、口、歯を意味します。

初爻は陽です。

これは、下唇を表します。

六爻は陽です。

これは、上唇を表します。

二爻から五爻まで陰で、陰は空間を表します。

そうすれば、卦の形自体が口を大きく開けているようであり、故に頤なのです。

火雷噬嗑の噬嗑は、噛む、咀嚼という意味があります。

四爻の陽があるというのは、口の中に食べ物が入って噛んでいる形に似ています。

故に噬嗑なのです。

 

六親や爻位からの象から見てみると、自分を表す世爻が五爻にあります。

五爻は口の爻位です。

食べ物の意味のある妻財未土があります。

そうすれば、まさに口で食べ物を噛んで食べている状況を表します。

これは、上記で説明した卦の陰陽自体で表した形の意味と非常に似ています。

ですから、火雷噬嗑は食べること、喋ることに関する意味を持ちます。

訴訟、口争い、議論、弁解、評論、接吻などです。

また、それを補完する象として、世爻は土の五行です。

応爻は他人であり、ここに兄弟寅木があります。

これは他人から剋される関係(木剋土)になり、責められて口論が起きやすい意味にもなります。

そして、外卦は離で言葉を表し、内卦は震でこれは内に秘めた怒りです。

怒りが激しい言葉を生み出していることであり、これも口論の意味なのです。

 

なので、この卦が出た場合は、他人との口論や争いごとに注意です。

怒りに任せて行動してしまうと、後で後悔することになりますので、噛み付くのは食べ物だけにしておきましょう。

 

 

 

※五行易は月日の十二支からの影響を見て、用神が強いか弱いかで吉凶を判断しますので、下記の説明は鵜呑みにせず、参考程度に留めてください。あくまで、卦自体の象、六親、爻位の関係性から見た仮の吉凶ということです。

 

仕事運 ★★★ 用神は官鬼

まあまあです。

自分を表す世爻は五爻にあります。

これは、すでに自分の地位が高いことを表すか、大きな志がをあることを示しています。

すぐ下の四爻に官鬼があり、世爻の土は金を生じて、気に入っている仕事があることです。

が、応爻に世爻の忌神である兄弟があり、相剋関係(木剋土)で他人からクレームが入りやすくなりますので注意が必要です。

四爻、五爻が動爻になれば、吉になります。

 

異性運

男性の場合 ★★★ 用神は妻財

そんなに悪くないです。

世爻は自分です。

五爻は貴重な爻位であり、その上妻財が世爻にあるということは、自分が非常に気に入った女性がいるということです。

しかし、応爻は他人の意味がありますが、付き合っていたり、結婚している場合は彼女、妻の情報を表します。

応爻が木の五行であり、世爻の忌神(木剋土)になっています。

火雷噬嗑の意味と組み合わされば、口に物が入っている状態であり、相手が言いたいことも言えずに不満を持っていることを暗示しています。

また、妻財が二つあるので、複数の女性に興味が行きやすいです。

 

女性の場合 ★★ 用神は官鬼

イマイチです。

官鬼酉金は世爻のすぐ下にあり、世爻が生じる五行であり、土の沐浴(裸、セクシーなど)でもあります。

これは、相手のことをすでに好きか、非常に魅力を感じていることの証です。

が、相手の意味のある応爻が、世爻を剋します。

二爻は家であり、寅木です。

官鬼は金で十二運では絶になり、これは自分の家に寄り付きにくいことを暗示しています。

また、三爻に自分自身と同じ五行である妻財辰土があります。

これは他の女性、つまりライバルです。

官鬼は酉金で、妻財は辰土でこれは相合関係になります。

相合は惹かれあう、重なる、好きなどの意味がありますから、ライバルが相手と親密な仲になっているか、もしくはなりたいということを表してします。

ですが、五爻のみか、五爻、六爻同時に発動すれば、一転吉になりやすく、例え今回がダメでも、新しい男性が現れる暗示です。

 

金運 ★★★★ 用神は妻財

良いです。

世爻にお金の意味のある妻財があり、これは自分の手元にお金があるか、お金を重要視していることの暗示です。

また、三爻にも妻財があり両現(再現)しています。

これは、ストレートに解釈すれば、複数の収入源があるということです。

なので、この卦が出たら副業も考えてみても良いかもしれません。

 

学業運 ★★ 勉強、資格などの用神は父母、試験は官鬼

良くないです。

世爻に父母の忌神である、妻財があります。

五爻は非常に強い爻位ですから、父母の水を剋して弱くしますので、勉強したとしてもなかなか身に入りません。

ですが、仕事関係の資格、勉強ならばそんなに悪くないです。

仕事は官鬼で、父母の原神(金生水)であり、勉強に対してのモチベーションを上げてくれるからです。

 

試験運はイマイチです。

世爻のある五爻にあり、これは大志の意味があり、希望が高いことを示しています。

また、官鬼が金で、世爻が土ですから、土は金を生じる関係になり、合格したいという思いが強いでしょう。

しかし、三爻に妻財辰土があり、官鬼酉金と相合関係になっています。

世爻は土で、三爻も土です。

これは、自分と同じ土俵に立っている人(ライバル)を表します。

世爻は官鬼を生じるだけの関係、三爻のライバルは官鬼を生じる上に相合関係、ということで、ライバルの方が有利になりやすいです。

 

外出運 ★ 用神は世爻

良くないです。

目的地を表す応爻が、世爻の土を剋する五行であり(木剋土)、これは外出してもうまく行かないことを表しています。

二爻の応爻のみ動爻になれば、兄弟の力が強くなり、争いごとやお金の損が出やすくなります。

 

創造力・アイデア運 ★★★★ 用神は子孫

悪くないです。

子孫は六爻にあり、これはもっとも高いところ、つまり天を表し、人体では頭を表します。

これは、直感が冴えるときでもあり、天からのメッセージを受け取りやすいことを暗示しています。

子孫には巳火の十二支があり、天の爻位である六爻にあります。

巳火は陰の火で、星を表します。

なので、夜空の星を眺めたり、宇宙の写真、宇宙をテーマにした作品などを見れば創造力が高まるかもしれません。

 

健康運 用神は世爻

火雷噬嗑は口、咀嚼の意味があります。

そして、世爻は土ですから、土は皮膚や消化器の意味があり、口や消化器関係の病気にかかりやすくなります。

特に忌神である二爻の兄弟が発動すれば、良くないです。

兄弟の寅木は、十二運で見れば世爻(土)の病であり、これは病気を表すからです。

 

4件のコメント

  1. こんにちは。
    恐れていたiOS10のアップデートが行われたのですが、
    予想通り、断易アプリ、使えなくなりました(涙。
    思わず自分で開発できないかネット検索してしまいました・・・(無理)

    今回のアップデートは放置状態の業者整理も兼ねているんですかね。
    私のスマホの中だけでも、開発元がアップデートしてないアプリの多いこと(笑)
    今度スマホの中の整理が必要そうです。

    1. とっとさん、こんばんは。

      そうですか・・残念でしたね。
      私はまだアップデートはしていませんが、次への移行を考えています。

      現在は『易占い』というアプリを使っています。
      周易のアプリなので、十二支や納甲は出ませんが、動爻はちゃんと出るので、自分で手計算して装卦しています。
      断易アプリと違って良いところは、データをちゃんと保存できるところです。

  2. さすが大黒天さん。既に易占いappお使いなんですね。
    実は私も卦に慣れるために使っていたのですが、
    保存ができるのと之卦が別に表示できるのは便利ですよね。
    断易appは納甲練習の確認にとっても便利だったので本当に残念です(涙。
    あ、それとアップデート前にブログ用の画像を保存しておいてください。
    そうしていただけたらとっても嬉しいです(笑)

    1. とっとさん、こんばんは。
      大黒天です。

      ブログ用の画像はさっそく保存しました。
      ありがとうございます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です