五行易的 ”天雷無妄” の見方(64卦シリーズ-37)

目の前の快楽(富)を追い求めたばっかりに・・・あんなことになるなんて・・もう少し先のことを考えて行動すれば良かった・・的な風雷益でした。

 

今回は

 

 

天雷無妄(てんらいむぼう)

 

 

です。

 

上半分の外卦は乾(けん)です。

乾は得がたく貴重なモノや事象を表し、一方では玉(ぎょく)や宝物を、一方では真実で偽りのないことを意味します。

下半分の内卦は震(しん)です。

震は振動であり、動くことそのものです。

これは、玉や宝物が外にあって動くことであり、非常にまぶしく輝かしい状態です。

一方では真実を妥協無く追及する人という意味にもとれます。

これは、巨悪に向かう検事、弁護士、ジャーナリストのイメージ近いです。

真実を追求しすぎると、狙われることを表します。

無妄の妄は迷いを意味して、迷いが無い状態を表します。

迷いが無く猪突猛進することは、かえって災いを呼ぶのです。

 

六親や爻位の象から見ると、自分を表す世爻には子孫午火があります。

子孫は子供の意味があり、やんちゃで純粋などの意味があります。

上司や社長の爻位である五爻に官鬼があり、五行は金です。

世爻の火が金を剋して、自らが正しいと思い、傍若無人になり、上に楯突いてお構いなしなり、必然的に災いが起こります。

また、相手を表す応爻は初爻にあって世爻を剋して相剋関係(水剋火)になります。

初爻は部下の意味にあり、部下が原因で災いが起きやすくなります。

ということは、少しでも自らの力が弱まれば、自分が負けてしまうのです。

以上のことから、天雷無妄は高慢、反骨、一匹狼、災い、アイデア、輝き、創造などの意味があります。

 

今まで64卦の説明を書いてきましたが、ふと気づきました・・

 

 

そんなに仕事やお金や結婚が重要か?

 

 

確かに生きて行くためには、必要不可欠ですが、それだけの為に欲望丸出しで生きているとなると、殺伐としてきます。

それだけじゃあイヤなので、もっと自分に合った多彩な生き方を模索していくのもいいんじゃないかと・・

 

 

ハッ!?

 

 

・・・なんだか、天雷無妄っぽいことを書いてしまいました。

 

ということで、今回から各運の説明のところに、創造力・アイデア運を追加することにしました。

以前書いた64卦にも随時追加していくので、良かったら参考にしてください。

 

話を戻します。

 

天雷無妄は八純卦以外の 数少ない六冲卦 になります。

六冲卦には、不安定、闘争、不和、離れる、刺激的などの意味があります。

 

※初爻と四爻、二爻と五爻、三爻と六爻の地支同士が相冲関係になるのを六冲卦といいます。

 

 

※五行易は月日の十二支からの影響を見て、用神が強いか弱いかで吉凶を判断しますので、下記の説明は鵜呑みにせず、参考程度に留めてください。あくまで、卦自体の象、六親、爻位の関係性から見た仮の吉凶ということです。

 

仕事運 ★★ 用神は官鬼

良くないです。

世爻に官鬼を剋する子孫があり、上司の意味のある官鬼がすぐ上にあり、火が金を剋して、直近の目上の人との仲が悪いです。

初爻は部下の爻位であり、十二支は子水は世爻の午火を剋しながら、相冲関係です。

上と下に挟まれて、孤立無援状態です。

しかも、自分には子孫があり、自分が一番正しいと思っているので、始末が悪いです。

これを打開するには、自分勝手に行動することを控えて、上司にも部下にも意見を求めることです。

 

異性運

男性の場合 ★★★ 用神は妻財

そこそこです。

妻財の五行は土で、世爻は火になり、相生関係になります。

天雷無妄は無邪気の意味があり、火の五行は喜びで、外卦、内卦ともに陽です。

これは、楽しく刺激的な関係になる暗示です。

が、世爻、応爻が相冲関係で、不安定な間柄になりやすいです。

 

女性の場合 ★★ 用神は官鬼

良くないです。

世爻に子孫があり、官鬼の五行は金であり、世爻が官鬼を剋してしまいます。

女性の場合、世爻に子孫が来るときは、自分の気持ちに正直に振る舞いすぎて、男性から反感を買いやすい時です。

天雷無妄は六冲卦であり、すでに夫や彼氏がいる人は口ゲンカや価値観の相違が出やすいので注意が必要です。

 

金運 ★★★ 用神は妻財

まあまあです。

吉凶は妻財の強さ次第ですが、世爻が強ければもっと良くなる可能性があります。

しかし、応爻は他人の意味であり、他人を当てにしてもうまく行かないので、自力で行うようにしましょう。

 

学業運 ★ 勉強、資格などの用神は父母、試験は官鬼

悪いです。

世爻に表現の意味のある子孫があるので、アウトプットには向いていますが、勉強みたいなインプット作業が向いていません。

父母子水と世爻の午火が相冲関係になるのも良くないです。

 

試験運も悪いです。

自分自身がアウトプット(子孫)に向いているときは、試験運は必然的に下がります。

合格の意味のある官鬼が金で、世爻が火で相剋関係だからです(火剋金)。

また、競争相手の意味がある応爻には父母があり、これは官鬼から生じられる五行なので(金生水)、競争に負けてしまう暗示でもあります。

 

外出運 ★ 用神は世爻

世爻に楽しい、快楽の意味のある子孫があり良さそうですが、実はあんまり良くない組み合わせです。

目的地の意味のある応爻は世爻にとって忌神であり(水剋火)、出かけると運が弱くなります。

特にはしゃぎすぎると災いが出やすくなりますので、要注意です。

が、世爻が強ければ大きな災いは起こりません。

 

創造力・アイデア運 ★★★★★

良いです。

世爻に表現、アイデア、創造の意味のある子孫があり、しかも午火は陽の火であり、太陽を表します。

なので、世の中を明るく照らすアイデアが浮かびやすい時です。

また、卦が天雷無妄(無邪気)ですから、刺激的な環境に入れば、もっと創造力が高まります。

 

健康運 用神は世爻

世爻に健康の意味のある子孫があり良いです。

しかし、世爻が弱ければ、四爻は胸の爻位で、午火は心臓、血液系を表しますので、心臓の不調や血液の循環が良くないことを暗示します。

また、世爻の原神(木生火)である、兄弟寅木が弱ければ、二爻は下半身の意味があり、足の怪我や病気に注意です。

 

4件のコメント

  1. 天雷无妄の記事を読んだとき、ちょうど昨日見た『BORDER』を思い出しました。
    (近い内にスペシャルドラマがあるので、過去の一挙放映をAbemaTVでやっていたのです)
    ちょっとサイコパス的な部分があるドラマなので絶対大黒天さんは見ないと思うのですが(笑)、
    最終回で正義に駈られた主人公は、巨悪の犯人を殺してしまうのです。
    徐々に周りが見えなくなっていく主人公にその上司が
    「強い光が差すところには強い影ができるものだ」
    というセリフをいうのですが、その通りだなぁとつくづく思った一日でした。
    バランス、バランス・・・

    1. とっとさん、書き込みありがとうございます。
      管理人の大黒天です。

      『BORDER』は全部観てます(笑)
      スペシャルドラマももちろん観る予定です。
      ああゆう主人公が追い詰められるドラマはむしろ好みです。

      最近では『刑事 ゆがみ』がノリは軽めなのに、テーマ重めでおもしろかったので、ぜひTVerで観てください。

  2. 『BORDER』は全部見ていたのですが、
    一挙放送が開始されたらまた見てしまいました…
    『ゆがみ』は友人との電話で見逃していましたが、ちゃんとFODで見ましたよぉ(笑)
    もしかして大黒天さんと好み、似てるかもしれません。
    ちょっと前になりますが「SPEC」とか、
    もっと前になりますが「ケイゾク」とか好きじゃないですか?
    選挙で伸びましたが、29日が楽しみですね!

    1. とっとさん、こんばんは。

      『ケイゾク』、『SPEC』は観てましたよ。
      同じ堤監督の池袋ウェストゲートパークもおもしろかったですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です