アマビエはコロナに効くか?

ちょっと前にTwitterに「アマビエはコロナに効くか?」の卦を投稿しましたが、今回はその卦の解説です。

 

 

巽為風風山漸に変わる卦を得ました。

問いはコロナに効くかということなので、コロナは疫病に分類されますので用神は官鬼になります。

ちょうど病気の意味のある白虎もありますし。

 

となるとアマビエは何になるのか?という疑問が湧いてくると思います。

二爻に父母が独発しました。

父母は情報や二次元関係です。

六親五類と用神

アマビエは『疫病が流行ったら自分の姿を書き写した絵をみんなに見せなさい』と言い伝えがありますから、基本は絵ですね。

なので、これはアマビエの絵となります。

父母亥水が発動して子孫午火に変わっています。

子孫午火は官鬼酉金の忌神で魔除けの意味になり、コロナ(疫病)を弱らせる働きがあります。

また、官鬼の忌神である五爻の子孫巳火は日の申金と相合しています。

五行易各種図表

日と相合すれば、官鬼を剋することができません。

が、父母亥水が独発して子孫巳火の相合を解くと同時に暗動させます。

暗動すれば官鬼を剋する力を持ちますので、効果があると判断したのです。

 

・・・さて、水木しげる大先生のアマビエをスマホの壁紙にしようっと。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です