脳内独り言44(霊のこと)

最近、霊の影響のことについて考えています。五行易では霊のことは官鬼、玄武、螣蛇で表すことが多いです。霊関係のことは考えてもキリがないし、深みにハマると抜け出せなくなりそうなので、このブログではあまり触れては来ませんでしたが、運を悪くする原因に色んな霊が関わっていることは経験上確実にあるとは思います。

 

 

私は霊が見えませんが、眠っているときに関わることが多いです。もともとの命式上、霊の影響(陰的)を受けやすい体質なのは子供のころから自覚はしていました。なので、芸術、ヒーリング、スピリチュアル、ニューエイジの方に自然に進んでしまったとは思います。

 

実際、五行易をやる前は霊の影響はかなり受けていたと思います。多分五行易をやらなかったら、精神が病んでいたかもしれません。陰的エネルギーの影響をかわす改善法を知らなかったからです。とはいっても、自分に良い影響を与える霊、自分に悪い影響を与える霊がいるので、一概には霊が全て悪いということはありません。

 

ではどうやってその区別をつけるのか?それは、霊についての勉強をするのです。私が参考になった本は、若山敏弘氏の「がんばる必要はなかった」「すべては、あなたのせいではありません・除霊秘密開示」不思議研究所刊の二冊です。今は「あなたのせいではありません」は販売していないみたいですね・・中古でしか手に入りません。

 

霊の性質を知るためには、「がんばる必要はなかった」一冊で十分だと思います。かなりぶっ飛んだ内容の本ですが、参考になるところは多いです。本の内容を簡単に説明すると、『悪い霊(邪霊)を退け、良い霊(守護霊)を憑かせること』であり、その方法が書いています。

 

でも、食事法や入浴法や呼吸法などは結構ストイックなやり方なので、私はやっていません。多分、合う合わないの問題だと思います。私の場合、食事法(糖質制限系)をやってみましたが、関節が固くなって皮膚の張りが無くなってしまい、途中でやめてしまいましたから。そこは各個人の選択ということで。

 

2件のコメント

  1. これは、とても感じます。
    友人が、霊が見える人間。
    ほぼ、イタコに近くなりますから。
    友人を通して色々と聞きます。
    五行易で、官鬼をこくする方法で浄化をして居ます。
    正式な、テキストが有れば良いのですが(汗)

    浄化は、友人に憑いた霊から聞きました。確かに、効果は有ると!(汗)
    生き霊なのか、死霊なのか?

  2. 猫に魔力があるって信じますか?
    私は不思議な体験をしてます。
    頭の真上に落ちてきた物が横にずれて落ちたような。。
    上を見上げて、再度下を見たら、物が落ちたはずの場所に、飼い猫がいたのです。
    錯覚だったのか?
    その猫は心配症でした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です