ネガティブの効用

五行易をマスターするのに10年ぐらいかかった占い師の大黒天です。

あ、卦を手計算で出せるようになるまでは、たぶん2ヶ月ぐらいで出来ますよ。

様々な解釈ができて応用できるようになるまでということです。

 

 

以前、お話した六親五類(官鬼、妻財、子孫、兄弟、父母)の中で、一番占い師に嫌われているものがあります。

 

それは、なんでしょうか?

 

五行易をある程度知っている方は、わかると思いますが、それは・・

 

 

兄弟です!

 

 

兄弟は我(自分)と同じ五行のものです。

 

自分が金の五行だったら、兄弟も金ですね。

 

これは、占う内容によりますけど、これが強かったり、目立ったりするとほぼろくな事は無いですね。

 

なぜかというと、兄弟の意味を見てもらえばわかると思いますが、兄弟(家族)、友達、同僚まではいいとして、ギャンブル、競争、散財、争い、ライバル、邪魔など意味があります。

 

特に、金運に良くないです(妻財を剋して弱くするので)。

 

兄弟は風の意味があるので、風水の面から見ると、風が吹きさらす家は金運が悪くなります。

 

あとは、他人との争いごとなどが起きやすくなりますね。

 

口げんかが絶えないとか、仲が悪くなるとか、ライバルが現れるとか、邪魔が多くてなかなかうまく行かないなどです。

 

ほんとにろくな意味がありません。

 

ですが、良いこともあるのです。

 

これは、私の考えですが、

 

兄弟が強いと金運が悪いですね?

 

恋愛運、夫婦仲も悪くなりますね?

 

口げんかが多くなり邪魔されますね?

 

そうすると当然気分が悪くなりますね?

 

まとめると全部ネガティブな状態と言う事です。

 

兄弟が生じるのは、子孫です。

 

子孫は楽しいとか安心とかの意味があります。

 

ほとんど、ポジティブな意味しかありません。

 

そうすると、兄弟はポジティブになる為に必要なものになります。

 

飛行機が空高く飛ぶためには、強烈な向かい風がないと飛べません。

 

風は兄弟の意味があります。

 

あなたの運勢での逆風(ネガティブなこと)です。

 

いろんな逆風が吹くでしょう、いろいろ大変だと思います。

 

ですが、その逆風がないと、あなたは新しい場所に飛び立てないのです。

 

あなたは飛べる力があるのに、諦めてしまいます?

 

それとも、向かい風を利用して、思い切って飛び立とうとします?

 

運が変化するには、その前に必ずネガティブなことは必ず起きます。

 

それがないと、変化が起きないのです。

 

運気とはそういうものです。

 

ネガティブなことをうまく通過しないと、大きな発展はありません。

 

あなたが逆風をうまく利用できればできるほど、より良い存在になっていくのです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です