ペット占い(2)

今回はペット占いの第2回です。

前回は亀の冬眠の例でしたが、今回も亀です(笑)

でも今回のテーマは少し重くて、亀の寿命になります(汗)

 

それでは、行ってみましょう。

 

ある女性は亀を飼っています。

最近、亀の元気が無く食欲もありません。

その様子を見て心配になり、亀の寿命を占って風地観の卦が出ました。

ペットなので、子孫を用神とします。

子孫子水は月の酉金から生じられて強いですが、伏神で隠れています。

飛神の父母未土が忌神で、表に現れにくくて良くない組み合わせです。

日は卯木で五行十二運の死であり、少し不吉です。

五行十二運について

 

次に原神を見て行きます。

寿命の占いでは、原神は非常に重要です。

何故なら、原神は精神・魂・霊の意味があるからです。

ここでの原神は兄弟申金になります。

兄弟申金は五爻に隠れて伏神ですが、月に生じられて強いです。

しかし、飛神である官鬼巳火に剋されて良くないです。

その上、巳火と申金は相合関係であり、この組み合わせは非常に外に現れにくく不吉です。

官鬼は霊魂や死体の意味があります。

相合は重なる意味があるので、意味を合わせればもう魂は現世にありません。

そうすれば、もう寿命は残されていないでしょう。

 

結果ですが、その女性が家に帰ったら、すでに亀は亡くなっていました。

 

用神の子孫子水は月から生じられて強いのに、どうして亡くなったのか疑問に思う方もいると思います。

今回の卦では、

 

・子孫と兄弟共に伏神である(伏神は伏せる・隠れる)

・飛神から共に剋されている(動けない・外に出れない)

・日が十二運の死(日の卯木は水の死)

・兄弟申金が官鬼巳火と相合(官鬼は死者・霊)

 

この4つのポイントが非常に重要です。

基本的に五行易は、『月日から良い影響(旺相)があって、用神が強ければ吉 』そのように杓子定規に判断しても、なかなか当たりません。

このように、卦の中の組み合わせ・十二支の関係性・象意も良く見ないといけません。

 

ちなみに妻財は食べ物の意味があり、健康・病気や寿命占いでは、良く見ます。

この卦では妻財卯木が月破です。

日が卯木で月破が解かれていますが、月破の情報は残っています。

そして子孫子水が伏神で、妻財を生じること出来ません。

そうすれば、『食事をあまり食べない→食欲が無い』という意味になります。

 

2件のコメント

  1. 色々と勉強に為りますm(_ _)m
    六爻占術のテキストの無い私ですが。
    断易の本からの情報ですが。
    卦の情報から官鬼が二つ出て居る!
    更に、其の官鬼が日から生じられて居る!強い!
    まあ、病気?ヤバいとは感じますね!

    殆ど、深く考え無い?(^_^;
    即!変更の方法を探りますね!

    病気?の卦から…
    病気で無い卦が出る様にですか?
    普通にやって良いのか?
    変更後に。不思議研究所の無料テキストに書かれて居る様に、私が体調不良に為ることも有ります。
    まあ、病気を引き起こす!連中・悪霊?の仕業と考えます。
    病気を引き起こす悪霊の仕事?を邪魔する事に為りますから…
    身内・彼女に其の悪霊が見えますから…納得します(・・;)

    身内・彼女は、家系ですか?
    家族全員が、霊の見える血筋らしいです!

    最近は、イタコならぬ!
    彼女に霊?が憑依して喋りますから。
    非常にシュールです(^_^;

    勿論!ポジティブとネガティブの霊が両方とも憑依します。
    私と彼女の二人きりの時だけですが。
    つくづく、人間は。霊が肉体を着ただけと考えますm(_ _)m

  2. 追伸しますm(_ _)m

    病気=官鬼と見て。
    対策は?
    治療の用神が、ペットの用神と同じく子孫。更に其の原神の兄弟が、共に隠されて!伏神に。

    こうなれば?病気からの変更…伏神での発動は、ほぼ不可能!
    今までは、コインを振っても?伏神の発動を許可されたケースは、記憶に無いです!
    先ずは、この件は?助からないですか!(^_^;

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です