モンスターハンターワールドを占ってみた・・

モンスターハンター・・

 

通称モンハン・・

 

いわずと知れた国民的なゲーム・・・

 

これまで、ナンバリング、フロンティア含め合計2000時間以上やってきました・・

 

一日3時間やったとして・・

 

666日・・

 

あれ?悪魔の数字・・

 

流石にやりすぎたと自覚しています・・

 

貴重な素材を出すために、何度も同じモンスターを狩り続ける・・

 

そんな単調な日々・・

 

そうなると、もう仕事と同じです・・

 

失った2000時間を時給に換算すると・・

 

・・・

 

・・・

 

もう、やめましょう、こんな話・・

 

・・・

 

でも、無駄だったとは思いません・・・

 

夢中になることって悪いことでしょうか?

 

はたから見たら、非生産的な2000時間・・

 

生物界で人間だけに享受できる最高に贅沢な時間なんです・・

 

でも、モンハンとの別れは急に訪れました・・

 

モンスターハンターXを400時間ほどやったら、もうやることが無くなったのです・・

 

モンハンが出来ない穴埋めにカルドセプト・リボルトをやったのですが・・

 

オンラインの対戦プレイで頭に来てしまって・・

 

ニンテンドー3DS・LLを真っ二つに割ってしまったのです・・

 

とってもキレイに割れた古代の石版みたいな3DSを眺めていると・・

 

ハッと目が覚めました・・

 

「ゲームはもういいんじゃないか」と・・

 

それから、ゲームには一切手をつけてなかったのですが・・

 

最近、カプコンがPS4でモンスターハンターワールドを急に発表して・・

 

それを見て、私はが揺らぎました・・

 

ですから、五行易で買っていいかどうか占ってみたのです・・

 

結果が悪ければ、今度こそモンハン無限地獄を卒業できると思いました・・・

 

ですが、そんな私の気持ちと裏腹に・・

 

「結構、おもしろいと思うよ」という結果が・・

 

それがこの卦です・・

どれを中心に見るかということですが・・

 

ゲームソフト自体の用神(ようじん)は父母です・・

 

なぜかというと、父母は本や、情報、プログラムの意味があるからです・・

 

五爻(下から5番目)は一番偉く強い爻位であり・・

 

しかも、自分自身の意味のある(せこう)にあり・・

 

日の五行が土であり、父母申金を生じますね・・

 

これは残念ながら、自分が結構ゲームを気に入ることになります・・

 

しかし、父母申金は月の五行から剋されて・・

 

その上、四爻(下から四番目)の妻財午火が発動しました・・

 

妻財午火は忌神(きしん)といって、用神を弱くする五行になります・・

 

これでは、父母申金が弱くなってしまい、ゲームがおもしろくないというか、凶かな?と思ってしまいそうです・・

 

しかし、応爻(おうこう)に官鬼丑土がありますね・・

 

日のの十二支は未土になり、丑土とは相冲関係です・・

出典 Wikipedia

※赤の点線が相冲関係です

普通は良くない関係ですが、この場合は丑土は月の五行から生じられて強いですね・・

 

その場合は逆にもっと強くなり、他の爻に対して影響力をもつようになります・・

 

官鬼丑土が日の未土に刺激されて動き出してしまうのです・・

 

眠っている虎を起こしてしまう感じです・・

 

これを暗動(あんどう)といいます・・

 

そうすると、忌神である妻財午火が発動して、父母申金を直接剋せなくなり・・・

 

暗動した官鬼丑土を生じて・・

 

官鬼丑土が父母申金を生じるようになるのです・・

 

わかりやすく説明すると・・

 

妻財午火(発動)→生じる→官鬼丑土(暗動)→生じる→父母申金ですね・・

 

そうなれば、ぜんぶが相生関係になり、父母申金はますます強くなり吉になるのです・・・

出典 Wikipedia

ということで・・

モンスターハンターワールドを諦めるために占ったのですが・・

 

ゲームの出来が良く、自分でも気に入ってしまい、結構やりこんでしまう・・との結果が出てしまいました・・

 

ああ、どうしよう・・

 

 

※五行易(断易)が良くわからない方は、カテゴリーの五行易を読めばある程度わかると思います・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です