ゲーム運が良くなったら体調が悪くなった(物来就我)

最近、FIFA22というサッカーゲームをちょいちょいやってますが、それについて占った結果で面白い例がありましたのでご報告いたします。

 

で、このFIFA22というゲームは能力値が高い選手を引けるパックが色々あります。

当然、確率がかなり低くてほぼ出ないと言っていいでしょう。

世界中にかなりの重課金者もいるので、悪名高いゲームではあります。

だって一番高いアルティメットパックなんて1パック2,500円もするんですよ。

基本的に排出率は1%、それ以下ぐらいの確率なので、何回もパックを引かなければなりません。

私は何回か引きましたが全くと言っていいほど出なくて、もう課金するのは辞めました。

だって占ったら出ない、出ないって言われるから。

若干話がそれましたが、先日TOTYという1年間で一番盛り上がるイベントが来ました。

 

ゲームやデータは父母を用神とします。

父母は木で月は丑土で基本的には助けられませんが、丑土は春の終わりでまだ木の気が残っていますので、少し強くなります。

日は申金で父母を冲して暗動します。

また初爻の動爻も父母で発動しています。

日から剋されていますが、日の申金は寅木を冲して暗動させていますので、父母にとっては良い影響があります。

世爻が戌土で空亡ですが、ちょうどそのイベント時は戌日からのスタートで空亡が明けます。

父母が二つ動いて世爻を剋しているので、これは物来就我のパターンであり良いです。

なので、このイベントで何らかの特殊カードを当てることが出来ると予想しました。

 

結果

亥日と丑日にそれぞれ一枚づつ当たりました。

しかしそれは良かったのですが、当たった後急に胃の調子が悪くなり病院に行きました。

あとで卦を見返してみたら、父母は世爻の病の地で四爻は胃の爻位であり、土も胃腸関係で二つの動爻に世爻が剋されて不調が出てしまったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。