賃貸物件の審査は通るか?(改善した例)

前回の続きです。

良い賃貸物件を見つけたのはいいですが、入居できるかどうかは別です。

賃貸の場合には審査がありますから。

 

なので、物件に申し込んだ後に「賃貸物件の審査に通るか?」と占いました。

山火賁から風雷益に変わる卦を得ました。

審査に通るか?ということは、最終的には契約できるか?ということですから、契約・書類の意味のある父母午火を用神とします。

父母午火は家の爻位である二爻に隠れて伏神で、まだ契約していません。

日は亥水で午火を剋しています。

三爻に忌神である妻財亥水が発動して不利です。

五爻は子水で発動して父母午火を冲して、伏神の状態から解放しようとすることは良いですが、解放されてしまえば、もっと弱くなりますので良くないです。

五爻の妻財が父母巳火に変わって、これも契約書の意味ですが、日に冲されていますので期待薄です。

世爻が官鬼卯木で原神で日に生じられていますが、空亡になり父母を生じられません。

 

よって、審査に通るのは難しいです(泣)・・

・・・と判断した私はせっかくだから改善して見ようと思いました。

○○の相当する物を○○の方角のある場所に、○○に相当する物を○○の方角のある場所に置きました。

※五行易を理解されている人は大体想像できるかと思います

 

でも、卦自体が期待が持てなかった為、半ば諦めモードで他の物件を探してました。

しかし、16(壬午日)に不動産から審査に通ったと連絡が入ったのです。

父母午火と一致する十二支の日でした。

 

※五行易改善マニュアル↓

https://note.com/daikokuten03/n/n540b02669bcf

 

※マニアック五行易 応期編↓

https://note.com/daikokuten03/n/n291a6c69cf88

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です