ある女性の男性運

ある40代の女性は男性運を占い、山天大畜山火賁に変わる卦を得ました。

 

官鬼を用神とします。

官鬼寅木は卦に二つありますが、より特徴のある二爻の官鬼寅木を用神とします。

二爻は家の爻位で世爻です。

という事はもうすでに付き合っているか、結婚している可能性が高いです。

応爻は彼氏、彼女、夫婦の意味もあります。

妻財子水が世爻を生じる五行で相性が良いです。

相手の状況を判断すれば、二爻の官鬼の五行は寅木で本質的には優しい人ですが、螣蛇は変な、変わったという意味があり、変わった性格の人でしょう。

原神である妻財子水が月の辰土に剋されながら、入墓して弱いです。

そうすれば、精神的に弱いか悩みがあります。

妻財と青竜にはお金の意味もありますので、お金のことで悩んでいる可能性があります。

日は寅木で、卦の中の官鬼と同じ十二支であり、これも相手のことと解釈できます。

三爻の子孫申金が空亡で隠れて伏神ですが、官鬼である日に冲されています。

子孫申金は子供の意味があり、年齢的な面から考えればすでに子供がいそうです。

また、子孫申金は白虎があります。

白虎は病気、怪我、手術の意味があり、子孫も金なので出血、手術の意味を持っています。

日から冲されると、隠れたところから出るので、官鬼を剋する力を持ちます。

三爻と二爻は下半身ですので、以前手術を行った可能性があります。

 

結果

彼氏と今年(2019)から同棲を始めました。

※2019は亥年なので、動爻と相合する十二支です。

まだ結婚はしていません。

※父母午火は婚姻届の意味を持ちますが、伏神で隠れています。

以前、彼氏は大腸炎で手術をしました。

※内卦が乾で大腸の意味があります。

彼氏には借金がありパチンコ、タバコ好きです。

※妻財子水には青竜があります。青竜は娯楽、依存の意味があり、月に入墓しています。墓には夢中になる、ハマるという意味もあります。

子供がいます。

変わった性格だそうです。

占った本人は引越しを考えているそうです。

※二爻は家の爻位です。父母午火も家の意味があり、二爻に隠れています。世爻が原神(官鬼)として発動して、父母午火を生じて引越ししたいという意味になります。

 

五行易の学び方↓

https://note.com/daikokuten03/n/n80d3dc784446

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です