お見合いは上手くいくか?

今回はある20代の女性が婚活サイトで紹介された人と「お見合いしたら上手くいくか?」と占った例を紹介します。

地水師坎為水に変わる卦ですね。

官鬼を用神とします。

六親五類と用神

卦には官鬼が2つあって再現しています。

辰土が暗動して、丑土が月破になっているので、両方見ていきます。

月日共に用神と同じ五行で強いです。

卦に兄弟亥水が独発しています。

世爻と応爻の間に動爻があり、変爻が用神と同じ六親に変わるということは、これは仲人などを表して他人からの紹介の意味になります。

 

世爻の妻財は空亡で螣蛇が臨みました。

螣蛇と空亡があれば、気分が悪くなることを表します。

日も戌土で火の墓になり、悩みの意味になります。

世爻は火の五行であり、相手の爻位の父母酉金とは相剋関係になり、世爻が応爻を剋する形になると同時に、官鬼にとっては原神であり、空亡で日に入墓するということは官鬼を生じられないということです。

 

そうなれば、相手のことが気に入らないでしょう。

卦も六冲卦(離れる、別れる)に変わりますので、お見合いはうまくいきません。

 

しかし、卦には官鬼が再現して強いのでまだ結婚のチャンスは十分あります。

五爻が独発して用神に変わるということは、見えないところから現れるということで、新しい男性が現れます。

 

結果:

お見合いに行きましたが、話が合わず上手く行きませんでした。

後からの報告ですが、この婚活サイトの紹介ではなく、転職先で知り合った男性とに結婚したそうです(占ってから三年後の申年)。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です