卜筮正宗(ぼくぜいせいそう)を読み解く11

やっと新型コロナ騒動も落ち着いてきましたね。

でも、正直暑い季節のマスク着用はきついです。

私の場合は店内や施設内に入ればマスクをして、屋外ではマスクはしません。

だって熱中症のほうが危ないし、抵抗力落ちるし。

 

それでは卜筮正宗の例を見ていきましょう。

第十五問

申(金)月辛卯(木)日 (空亡ー午未)に息子のことを占い、地雷復の卦を得た。

占いに来た人が言った「私には息子がいて、戦乱によって行方不明になっている。将来息子が帰ってくるのかを占って欲しい」

私は判断した「妻財子水が世爻にあり、月建が子孫酉金と同じで世爻を生じて、息子が帰ってくる暗示である。六爻の子孫酉金が日に冲され暗動し世爻を生じて『独発』と言うべきではあるが、外卦にあって動くのは、行方不明になった息子が必ず帰ってくる象である」

相談者は言った「いつ帰ってくるのであろうか?」

私は言った「明歳の甲辰年と子孫酉金が相合して帰ってくるであろう」

果して判断通りであった。これは用神の独発であり、冲が合に逢った年でもある。

 

五行易奥義 卜筮正宗(太玄社)

新品価格
¥9,900から
Amazon

 

卜筮正宗 五行易奥義 [ 王洪緒 ]

価格:9,900円
楽天

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です