この暑さはいつまで続く?(気温占い)

今年の夏は異例ずくしの天気ですが、先月の7月中旬にめちゃくちゃ暑い時期がありましたね。

その時に私は暑さに参ってしまって、「もういい加減にしてくれ、いつまでこの暑さは続くんだよ」とイライラしながら占いました。

 

それが、この卦です↓

 

 

私が住んでいるのは関東某所です。

なので、これは私が住んでいる場所に限った気温になります。

占った日は7月22日です。

で、「いつまで暑さが続くか?」ですから、前に寒波占いで説明したように、火と水の五行を中心に見て行きます。

簡単に言えば、火の五行が強ければ気温が上がる、水の五行が強ければ気温が下がると思って下さい。

で、この卦では妻財に午火があります。

火の五行は日が卯木で生じられて強いです。

しかも原神である子孫寅木も日の五行と一致して動爻なり、午火を生じて非常に強くなります。

ということは、まだしばらく灼熱地獄が続くということです。

※妻財には晴れの意味があり、子孫も晴れの意味がありますので、天気の面から見ても、晴れの日が多いということになりますね。

 

では、いつまでこの暑さが続くのでしょうか?

子孫寅木は動爻で回頭生ですが空亡に変わっています。

そうすれば、空亡が明ける時に一旦下がります。

実際には、25日の午日に少し温度が下がりました。

26日は未日で子孫寅木を墓に入れて、気温がもっと下がり涼しくなりました。

27日以降は金の五行になり子孫寅木を弱め、台風の天候不順で気温は下がったままです。

30日は亥日で、台風が過ぎた直後でもあり、寅木と相合して空亡に化すのを防ぎ、強めて再び35℃以上になりました。

しばらく暑い日が続き、再び午日(8/6)が巡ってきました。

夕方より雨が降って少し過ごしやすくなり、翌日の未日以降、寅木にとって不利な日が続き、再び台風の影響で気温が下がりました。

また8/7は立秋で、ちょうど申月に変わります。

申金は寅木を冲して剋する月なので、8月に入ってからは過ごしやすい気温なりました。

 

でもですね・・

この卦は妻財午火と子孫寅木自体が強力ですから、まだまだ暑い日はありそうです・・ハァ・・

だだ、7月よりは暑い日は減ってだいぶマシになりそうですが。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です