脳内独り言81(ブログはもう7年目)

2017年にブログを始めてからもう7年目ですか‥‥月日が経つのは早いものですね‥‥

 

自分で言うのも何なんですが、こんなマニアックなブログを良く続けてこられたなと思います。これもひとえに物好きな読者の皆様(褒め言葉です)のおかげだと思っています。

ある程度の読者の方からのリアクションがないとブログを書き続けるのは結構しんどいものですよ。私の場合にはブログを書くことを習慣化しましたから、今は全然苦じゃないですけれど。最初のころはぶっちゃけ大変でした。

まあ、こんなニッチなブログですから当然アクセス数もあまり多くはないです。ぶちゃけ続けるメリットもあまりありません。なのにそこまでしてなぜ続けるかといえば、もちろん占いで食っているので集客のためもありますが、一番の理由は五行易という占術をもっと広く深く皆さんに知って欲しいからです。

最近、「以前からブログを読んでいて興味があり一度占ってもらおうと鑑定を申し込みました」という方が結構続いています。鑑定後は占いの結果よりも「五行易ってこんなに面白かったのですね」「機会があったら学びたい」「面白いけど学ぶと難しそうですね」という感想が多いです。

中国占術未経験者で最初から五行易を学ぼうとするともちろん難しいですが、基礎段階を乗り越えればめちゃくちゃ面白くなってきます。五行易は卜占なので問えれば何でも占えます。占えないことはほぼないと言っていいでしょう。なので、学び始めて難しいからってすぐに諦めてしまうのはもったいないです。だって手軽に未来が分かってしまうのですよこんなに強力なスキルはないでしょう。

私も全く中国占術を学んでいないところからのスタートだったので、最初はかなり苦労したのですが少しづつ専門用語やルールや仕組みがわかってくると徐々に面白さが増し、いつのまにか五行易なしでは生きられない体になってしまいました。五行易の勉強を始めてからもう17年以上経ってますけど全然飽きません。

あと五行易を身につけることのメリットとしては、手軽に未来が分かってしまうので自分があたかもゲームのキャラクターなったように現実を客観視出来るようになります。不運なことが起きたら「ああ、これだったのね。嫌だけど占い通りなので仕方がない、次は違うルートを試してみよう」とか幸運な出来事があれば「ああ、このことなのね。嬉しいけどこれも占い通り。そのままこのルートを進んでみよっか」というふうに現実に対する認識が変わります。

現実に対する認識が変わる‥‥実はこれが五行易の最大のメリットだと私は考えています。人間は欲望を持って生きていますが、それ故に自分より恵まれた人を見ると嫉妬しがちです。しかし現実に対しての認識が変わってしまえば、無駄に嫉妬しなくなります。何故なら占いを知らない人は決まった運命通りに生きているからです。五行易をやっているとそんなものに嫉妬しても意味が無いって腹の底から納得出来るようになります。だってあの有名なマイケル・サンデル教授も結局は実力より運って言っちゃってるでしょ。

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です