脳内独り言21

今、ギュンター・ヴァント指揮/ベルリンドイツ響/シューベルトNo.9(グレート)を聴きながら書いてます。うーん、やはりヴァントのシューベルトはいい!このグレートは長い曲で繰り返しが多いんで、普通の指揮者の演奏だと飽きるのですが、ヴァント/ベルリンドイツ響は何度聴いても飽きません。なぜなら、まるで音が生きているように聴こえるから。CDでもありますが、Apple Music で聴けますよ。

クラシックを聴け!完全版 (ポプラ文庫)

中古価格

¥210から


私の1日の幸せの基準は「どれだけ新しい気づきを得られたか?」の一点です。うーん、でも良く考えてみると、『新しい気づき=自分の内面が変化すること』だと気づきました。しまった!・・また気づいてしまっているぞ・・

 

人は分かり合えないと言いますが、その意見にはある程度は同意します。しかし、五行易では「分かり合える=相手との十二支や五行や方局が一致」すると、相手と似ている、仲間、価値観が同じことを表します。でも、そんな組み合わせの卦は少ないし、時間によって変化していくので、分かり合えないことのほうが多いのでしょう。でも、そんなことが少ないからこそ貴重であり、人はそれを追い求めるのでしょう。ちなみに惹かれ合う意味を表す相合ですが、互いの十二支は全部五行が違います・・ということは違うから惹かれ合うのですねー。そりゃ別れるほうか多いわけだ。

 

最近、首が痛いです。枕が合わないのか、姿勢が悪いのか、スマホで本を見過ぎなのか、iPadで文章を書きすぎなのかわかりませんが、重度の寝違いぐらいに痛いです。改善策をいろいろ試してみましたが、あまり効きません。まあ、「長い人生こんなことあるか」ぐらいで痛みを観察しています。痛みといえば青龍ですが、酷く痛い場合には青龍+白虎、肩、腰などが張って痛いなどは青龍+勾陳、冷えから来る痛みは青龍+玄武、とかいろんなパターンがあります。五行でも木は神経、金は骨、水は血流などの見方もできます。とりあえず、首が痛い卦を貼っときます↓。下の卦の場合には六爻(頭)に金で忌神があり勾陳です。仇神の兄弟に青龍と玄武があります。世爻は木で白虎があり弱いです・・・ん?原神が妻財(飲食物)で五行が水で朱雀(熱、口)で五爻(顔、口)にあるから、お湯を飲めば効果があるかもしれない・・坤も飲食系だよね・・・

・・追記するけど、白湯を何杯か飲んだら翌日にだいぶ痛みが治まったよ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です