すべてのことに感謝なんかしなくていい

感謝することのメリットは、脳科学、心理学、自己啓発、スピリチュアルなどで良く言われてます。

 

感謝すれば、望みのものが受け取れる・・

 

感謝すれば潜在意識によい影響を与え、モチべーションが上がり成功に近づく・・

 

困難や不運には感謝したほうが良い、それはあなたの成長をうながす・・

 

祖先に感謝すれば陰徳が積み重なり、運に良い影響を与える・・

 

・・・

 

他にも感謝のメリットはたくさんあると思いますが・・

 

あれ・・?

 

 

 

それ全部、自分の為じゃね?

 

 

 

まあ、別に自分のエゴを満たす為に感謝してもいいんですけどね。

 

何か最近の感謝至上主義に違和感を感じています。

 

 も同様ですね。

 

確かに感謝することは重要だと思うのですが、ここまでたくさんの本、メディアなどで連呼されると、もう洗脳ですね。

 

育ててくれた親に感謝・・

 

いつも支えてくれる家族に感謝・・

 

隣人に感謝・・

 

日本に感謝・・

 

地球に感謝・・

 

思いがけない幸運に感謝・・

 

大切な人との出会いに感謝・・

 

悪い出来事に感謝・・

 

・・・

 

・・・

 

 

 

そんなに感謝するのはムリじゃね?

 

 

 

まあ、仮に全部出来たとしたら、もう聖人レベルでこの世から卒業していることでしょう。

聖人レベルの人がいたとして、その人の教えを請うなんて私はまっぴら御免です。

どうせ、したり顔で上から物申すのでしょう?

上から説教などはされたくありませんね。

 

私だったら聖人レベルの人にこう問うでしょう。

あなたにこの世界の何がわかるのか?と。

 

もちろん、私もわかっていません。

でも、科学もこの世やこの宇宙のことすべて解明していません。

この世に完全に確定しているものなんて、何もないんじゃないでしょうか?

 

すべてに感謝すること自体、陽(プラス)が極まっている状態であり、次は陰(マイナス)に向かうしかなくなるのです。

もう発展することは無いのです。

 

六十四卦の最後は 火水未済(かすいびせい)です。

未済は、「未だ済まず」の意味です。

いわゆる「未完成」です。

シューベルト:交響曲第8番「未完成」&第9番「ザ・グレイト」[1995年ライヴ] ギュンター・ヴァント

新品価格
¥3,499から   Amazon

※今まで聴いたシューベルトの「未完成」の中で一番スゴイです。ベルリンフィルの圧倒的な重厚感に圧倒されます。

 

一つ前の卦が「完成」の意味のある、水火既済(すいかきせい)です。

易の考え方では、物事が完成したらそれで終わりではなく、まだまだ続くのです。

 

 

別に感謝できないことがあってもいいんですよ。

ムリに感謝するより、感謝できない自分を許しましょう。

それが第一歩です。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です