五行易占例:パン屋は営業しているか?

近くに美味しいパン屋があるので買いに行こうと思い、「今日はパン屋は営業しているか」との問いで占って天風姤が沢風大過に変わる卦を得ました。

 

 

パンが買えるかどうかなので妻財とお店の意味のある応爻を用神とします。

妻財は二爻に隠れて月に冲され月破です。

父母もお店の意味があり退神で、戌土は応爻の午火を入墓させています。

以上のことから開いていません。

 

結果

開いていませんでした。

 

数日たち今度こそパン屋に行こうと思って占い、火山旅の動爻無しの卦を得ました。

妻財と応爻を用神とします。

妻財は再現して月に生じられて強く応爻にあって良いです。

しかし妻財申金が日に冲され暗動して、六爻の巳火と相合して空亡に変化し不利になります。

世爻は妻財の原神でこれも空亡でパンが買えません。

 

結果

開いていませんでした。

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。