都知事選は誰が勝つか?

7月5日に小池百合子氏が都知事に再選されました。

もちろん予め占ってましたので、その結果を分析していきたいと思います。

通常、五行易では都知事選のように多数の候補者が出馬する場合には、一人一人候補者を絞って占って卦を比べてから判断していきますので、このような問いは五行易は苦手です。

ですが、ちょっと興味が湧いたのであえて一つの卦でまとめて占って見ました。

沢雷随が地雷復に変わる卦です。

誰が都知事になるか?ですから、トップの意味のある官鬼を中心に見て推測していきます。

官鬼酉金は首長の爻位である五爻にありますので、これが都知事の意味になります。

都知事の意味のある官鬼がわざわざ都知事の爻位である五爻にあるのか?が、この問いを解く鍵になります。

 

選挙前の都知事は小池氏です。

なので、この官鬼は小池都知事の意味になりそうです。

また、この官鬼酉金は発動して亥水に変わっています。

亥水は八卦では乾宮に属します。

乾は天の意味があり、権力者の意味もあります。

酉金も仕事、出世占いでは官職が高いことを表します。

 

また、強さを判断すれば官鬼は月から剋され日から生じられてバランスの状態です。

官鬼酉金は父母を通して原神である妻財丑土に変わっています。

最終的に原神に変わることは良いことで、父母は投票の意味がありますから、選挙を通じて小池都知事が選ばれる意味になります。

官鬼が都知事だとすると妻財は候補者の意味を持ちます。

ちょうど六爻の応爻に妻財未土があり、再現した妻財辰土も陰爻です。

酉金の十二支も陰で、外卦も兌で陰です。

全体的に陰の情報が多くて女性の候補者が勝つとも読めます。

 

また、沢雷随の意味も誰かに随行するという意味があり、従来の路線の継承を表し、変卦の地雷復も再び、復帰するという意味があり、小池氏の再選の意味を伝えています。

以上のことから、小池氏が再選するという判断になります。

 

結果、小池氏が都知事に再選されました・・

 

・・ただ、官鬼酉金は日の未土から見れば駅馬ですし、発動して最終的には妻財丑土で金の墓に入ってますし、空亡である妻財辰土と相合していますし、任期途中で辞めそうな気がします・・

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です