荷物はいつ届くか?(応期)

当日、配達予定の荷物が何時に来るかどうかを占い、水火既済の動爻なしの卦を得ました。

 

父母を用神とします。

父母申金は月に剋されて日の助けもなく弱いです。

しかし、当日に配達されることはすでに分かっているので、吉凶を見る必要はありません。

申は15時〜17時であり、いかにも配達されそうな時間帯で応期になりそうです。

でも、原神の官鬼丑土を見てください。

卦に動爻がないので、丑土は申金を墓に入れることができ、配達人とも解釈されます。

未刻はちょうど丑土を冲して、父母申金を墓から出す時間です。

また、未は月の午と合する関係であり、午火の申金への剋が無くなります。

申刻より未刻の方が先に来るので、13時から15時までには届く可能性が高いです。

 

結果

14時過ぎ(未刻)に届きました。

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です