五行易占例:当選するか?(独発)

先日の参議院選挙でNHK党のガーシー候補が当選するかどうかを占い、地水師が雷水解に変わる卦を得ました。

 

 

用神は何にするかですが、父母は得票数、官鬼は順位、応爻はガーシー候補の意味がありますので、総合的に見て行きます。

応爻にはちょうど父母酉金があり、月に剋されて日に生じられて強さの判別がつきません。

四爻に原神である官鬼が独発しました。

独発は五行の相生相剋よりも相冲や十二運の影響が優先されます。

そうすると官鬼丑土は応爻を入墓させますが、日の未土が丑土を冲して墓を解き良い形になります。

官鬼丑土は月日からの助けを得て回頭生で強すぎて太過ではないか?という疑問も湧いて来ます。

しかし、もともと応爻の父母の強さが判別できないので、原神が独発して応爻の父母を生じる形になるということで吉です。

なので当選すると判断しました。

 

結果

参議院選挙で当選しました。

 

2件のコメント

  1. 大黒天先生

    この場合、官鬼丑が父母酉を入墓して、妻財午に変わっているので、
    官鬼丑が投票数を獲得してその獲得票が世爻妻財午に流れた、という判断でもよろしいでしょうか?

    1. いえ、この場合は官鬼自体をガーシー側と見ても良いです。父母を入墓させて票を獲得できることになります。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。