脳内独り言55(年運)

2月3日の23時59分に辛丑年になりますね。年が明けると言えば、五行易では年運占いの出番です。年運を占い出して15年目ぐらいですから、結構占って来ました。

 

 

年運というのは、五行易(断易・六爻占術)ではかなり重要なジャンルです。なぜなら一年一年と運は切り替わっていくからです。四柱推命などの他の占術でも流年は見れますが、大まかにしか判断出来ません。五行易はハッキリとその年の運(健康運、仕事運、財運など)を表すので、しっかりとその年にピンポイントで備えることができます。

 

何が一番のメリットかと言うと、五行易で年運を占えば運勢改善が出来るということです。基本的には世爻が弱ければ健康・安否運が下がるということで、当然世爻を強める改善策を使います。その次に自分が優先する運を見ていきます。金運なら妻財、仕事運なら官鬼・・という感じです。弱ければそれを強める改善物を選定して使います。

※年運についてはブログ記事でいくつか書いていますので、興味のある方はブログ内検索して読んで見て下さい。

 

もちろん、行動を変えることによっても運を変えることが出来ます。官鬼が弱いなら仕事であまりチャレンジしないようにする、転職しないようにするとか、金運が悪いなら大きな買い物をしない、投資を控えるとかです。ですが、いくら気をつけたところで悪いものは悪いので、どうしても不利な行動起こすように運気側が仕向けてきます。

 

なので、あらかじめ運気を改善しておくと不利な行動を起こさないようになります。が、改善も万能ではないので凶現象が起きることもありますが、軽く済んだり早く終わったりしますので、改善しておかない理由はないでしょう。実際私もかなり助けられてきましたから。

 

 

・五行易の学び方

https://note.com/daikokuten03/n/n80d3dc784446

 

・五行易改善マニュアル

https://note.com/daikokuten03/n/n540b02669bcf

 

メール鑑定

5件のコメント

  1. お世話になります。
    お伺いしたいのですが、日付が変わって次の十干十二支に移るときって、0時ピッタリではないのでしょうか?
    以前四柱推命の占い師さんが何回かお客様に「時間わかる?時間によって変わってくるから」って聞き出していたので、サイクルは24時間周期ではないのかな?と思っていました。
    今推奨されている断易アプリと計算サイトhttps://keisan.casio.jp/exec/system/1189929076を使っていますがどちらも日付が変わると次に移っているので、どうなんだろう?と思っていました。
    もしそうだとしたらどうやって調べたらよろしいでしょうか?

  2. ありがとうございます。
    また質問ですみませんが、なぜ2月3日の23時59分に辛丑年に変わるのでしょうか。
    断易アプリで2月3日の23時以前で設定して試しにやってみると確かにまだ庚子でした。
    アプリ以外でそのあたりの調べ方はどうしたら良いでしょうか?
    万年暦などが必要になるのでしょうか?
    何度も申し訳ありません。

  3. サイト拝見しました。
    節分からスタートと勘違いしていました。
    ありがとうございました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です