脳内独り言32

脳内独り言31で、禅の考え方にハマってから物語がつまんなくなったという話をしましたが・・・そんなことはありませんでした・・すみません(汗)。久しぶりに宮崎駿、庵野秀明の作品を見たら、やっぱり面白かったです。自分の問題ではなく作品の問題だったのです(笑)。最近のアニメ作品はどうも画面に生命感を感じないというか、アニメの良さが伝わらない作りになっているような気がします。やっぱ、すげえやこの2人。

https://www.netflix.com/jp/title/80083476

https://www.netflix.com/jp/title/70309450

 

 

上記の2人の作品はキャラクターや乗り物やメカが動いているだけでカタルシスを感じます。宮崎駿は人間や風と海の表現が半端ないですし、庵野秀明は人間以外の表現がす凄すぎですし、なんなんですか!?やっぱりセンスなんですかね?ああー、そんなこと言ったら元も子もないです。でも同じぐらい努力している人もいるでしょうし・・うーん、そうなると、やっぱりセンス(運)としか言いようがないのかな・・ちなみにいい作品が作れるかどうかの用神は父母ですね。

 

父母つながりの話です。現在引っ越しの為に物件を探していますが、なかなか風水の良いところは少ないですね。いくら立地や環境が抜群でも風水が悪ければ何にも意味ないので注意してください。でも、そんなに理想的な風水なんてありませんから、そこそこ良い(妻財がまあまあ強い、世爻が弱くない)なら決めちゃってもいいかなって思ってます。だって改善できるから。ネットで探していると、占いで悪いって出た物件が次々と埋まっていくのを見て、「ああ、そういう運命なんだね」って少し遠い気分になり、良い物件が埋まったら「これから良い運命になるのだな」って少し遠い気分になります・・あれ?同じ気分だね・・・。

 

これまで五行易で約300件ぐらいの物件を占いましたが、風水の良い物件は大体1割ぐらいですね。そこそこだと2割ぐらいですか。そりゃあ、人生の格差が広がるわけですね(汗)。よくよく周りの人を観察してもらえばわかると思いますが、運が大きく変わるタイミングは引っ越しがかなり関わっています。風水がわからずに引っ越せば、デフォルトの運気のままです。あらかじめ風水がわかって選択すれば、もちろん運気は良くなります。

 

父母つながりの話第2弾です。父母といえば乗り物ですね?乗り物といえば車に乗っている人は多いと思いますが、車自体も風水があります。事故しやすい、しにくい、壊れやすい、壊れにくいなどは乗る人の運にもよりますが、車自体の運というのも存在します。家の風水が改善できるように、車の風水も改善できますよ。車の中に改善物を置くだけです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です