またまたまたまた五行易で雪占い

前に3回ぐらい雪占いの卦をアップしましたが、今回もしつこく雪占いの卦を説明していきます。

 

先日、天気予報で関東が季節外れの雪が降るかも?というニュースが流れました。

その予報が気になった私は五行易で占ったのです。

 

乙卯 ( 木 ) 月 己酉 ( 金 ) 日 空亡 - 寅卯

     妻財子水 " 応       勾陳
     兄弟戌土 ○    妻財亥水 朱雀
     子孫申金 "         青竜
     官鬼卯木 " 世       玄武
     父母巳火 "         白虎
     兄弟未土 "         螣蛇

坤宮  水地比(すいちひ) 坤為地(こんいち)

 

基本的には、雪は雨と同じ父母を用神とします。

父母巳火は月建の卯木から生じられて旺盛です。

しかし、原神である官鬼卯木が空亡になり、少し弱くなります。

 

ここで注目してほしいのは、五爻の兄弟戌土が独発していることです。

戌土は火の五行のであり、父母巳火が墓に入れば弱くなります。

これだけを見れば、雨か雪になるか微妙です。

が、原神の官鬼卯木が日辰と相冲しています。

静爻が日辰と相冲なれば、刺激を受けることと同じで、動爻と同じ力を持ちます。

これを暗動(あんどう)と言いますが、これには条件があります。

それは、日辰に冲される静爻が強いことです(月と相合する、月と同じ五行、月に生じられる、卦中の動爻から生じられる等)。

 

今回の場合は、官鬼卯木は月建の十二支と同じで強いですが空亡(くうぼう)です。

空亡は無い・空洞の意味があります。

このままでは、暗動しなそうですが、日辰に冲されると空亡が半分程度明けます(完全に明けるのは実支、つまり卯木)

そうすれば、官鬼卯木は空亡が明けつつ暗動するという二重の意味持つようになります。

官鬼卯木が暗動すれば、父母巳火を生じて強くして、雪が降るという結論となります。

しかし、官鬼卯木の空亡が明けているとはいっても、完全ではありません。

また父母の五行は火であり、六獣は朱雀(火)です。

火は熱の意味ですから、みぞれっぽい雪でしょう。

 

結果:

日中から雪が降り出して少し積もりました。

しかし、基本的にみぞれっぽい雪であり、夜には雨に変わりました。

1件のコメント

  1. 懲りも無くコメントします。
    宮城県のシバです。
    お天気占いは、難しいですね!

    まあ、スルーして下さい。
    身内にも、批判されましたが。
    お天気を変えられ無いかと試しました。
    去年の春先です!
    変えた?卦は、ちょっと思い出せ無いですが。
    去年の春先は、前シーズンの冬が雪不足で雪融け水が期待出来ない。
    身内・彼女の実家が、農家です。
    彼女の母親が、水不足を大変心配して居ましたから。
    宮城県の県北だと、栗駒山の山麓です。
    ド素人ですが、天候変更?の設定をしました。
    雨・父母を強くする設定…自分なりの発動台で発動させた様な?
    後は、原神の官鬼も発動させた?
    殆ど!話し半分の世界ですが。

    本当に偶然か?夏の八月は、丸っきりの雨の月に為りましたが。
    まあ、偶然ですね!

    最近、六神五類の兄弟が時間の用神では無いかと考えます。
    殆ど、マッドサイエンスティスト・気違い科学者の行動に為って居ますが。
    兄弟を操り!年齢を若くする事が出来ないかと?
    病気治療の設定をして居ますが。
    病気は、一応!改善しても?
    只、それだけですから。
    肉体年齢を二十才位!若くする事が出来ないかと?

    コインを振って!吉凶…イエスとノーを出しますと?
    イエス!出来ると出ましたし!

    まあ、五行易も!思い込みが入りますから。
    話し半分と捉えて居ます。

    吉凶を判断する!簡易占いですが。
    今は、爻の発動分も加えて!プラス1点として居ます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です