脳内独り言57(改善のこと)

さりげなくメニュー欄に『メール鑑定』『五行易の添削と質問』を追加しました。興味のある方はどうぞ。

 

五行易では運気をある程度改善することが出来ますが、人や状況によって違います。効く人はすぐに効果が現れるし、数週間から数ヶ月かけて効く場合もあるし、全く効果が無い場合もあります。これは病気の治療法と同じで、相性に左右されるからです。また、元から縁が無いものや宿命的な運は改善は効きにくいです。その場合には素直に受け入れた方がその後に運気が上がることが多いです。

 

また改善に頼り切ることも良くありません。改善をした上で最善を尽くせばもっと効果は上がります。結局、良い結果が欲しければそれに対して現実的な行動をし続けるしかないのです。仮に行動しても無駄になるかもしれませんが、無駄だったことには意味があります。だってそれは自分に必要では無いもの、合っていないものだとわかるからです。そこから考え方や選択肢を変えて行動すればいいのです。受け身なだけでは幸運の女神は微笑みません。

 

まあ、行動をしないで静観した方が良いという場合もあります。それは五行易で占えばハッキリ分かりますからそのまま従えば良いのです。ある意味運命を良くしていくには素直さが必要なのかも知れません。私も散々占ってきて、卦のアドバイスのいう通りにしなかったことが何回もあります。その結果はことごとく不順や失敗に終わりました。なので、悪い結果が出れば素直に従ったほうがコスパが良いです。

 

五行易は学び始めた初期に、五行易で占い師になれるか?と占いました。結果はいいところまでは行くが途中で難しくなると出ました。原因は勉強することは出来るが雑念が多く直感力が足りなかったのです。しかし、そこまで弱くなかったのである物を置いて改善しました。そうしたら時間はかかったものの結局五行易を使う占い師になれました。もちろんかなりの努力を要しましたが。なので、五行易は難しくて挫折した、挫折しそうという皆さんも諦めるのはまだ早いかも知れません。

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です