新型コロナについて思うこと&卦

コロナ禍で色んな人が色んな発言をされてますが、今回のことで感情的に反応する人が多いですね。まあ、何せワクチンや治療方法が確立されてないですから、メディア、学者なども煽りまくるし恐怖や不安でパニックや集団ヒステリー気味になるのは当然です。予め占っていたにも関わらず私も若干パニックになりかけましたから。この記事読んで少し落ち着いたけど。

 

でもですねえ、よくよく考えてみるとコロナ禍も長い生命の歴史からすると一過性の物ですから、そこまで騒ぎすぎるのもどうかとは思います。冷静に考えてみると、予防のためには三密を避ける、手洗い、消毒を徹底すればいいことですからそこまで大騒ぎすることは無いと思います。え?コロナがおさまるまで引きこもって暮らすの?そんなもん一部の人しか出来ないでしょ。菌なんて人体に常駐していますし、ウィルスなんて毎年色んな種類が体内に入ってくるんですよ。落とし所見つけてほどほどに付き合っていくしかないんじゃないでしょうか。

 

でも、今回の出来事は悪いことばかりじゃないです。今までのことを見直す時期でもありますから、当然古い価値観や機能不全に陥っていることが淘汰されることによって、新しいものが生まれてくる時でもあります。ベタですけど東洋思想的に言えば陽極まれば陰になって、陰極まれば陽ですね。今年の天干は庚金(植物の成長が一旦止まり新たな形に変化しようとする状態)で地支は子水(水は恐怖、危険を表す。しかも陽)ですから、さもありなんです。不安や恐怖にかられすぎるとメンタルが壊れちゃいますよ。

 

ここで、去年に占った『2020年の日本はどんな年になる?』の卦を出します。

本当は社会世相系の占いはあんまり出したくありません。

noteのテキストに書きましたけど、自分にあまり関係ない問いは外れやすいから。

いたずらに不安を煽ることもしたくないし。

でもコロナ禍にもうなっちゃっているので、不安もピークだろうし、経済もガタガタだし、このブログを読んでくれている人の勉強の為に卦を出しちゃっていいよね(汗)

 

風沢中孚が風火家人に変わる卦です。

良く見てもらえればわかるかと思いますが、以前のブログの新型コロナの卦と組み合わせが似ています。

五行易はもはや生活必需品だ

問いが日本全体の運気ですから、細部まで判断するのは無理です。

世爻はもちろん日本ですね。

二爻に官鬼卯木が発動して剋しています。

六親五類と用神

官鬼は災い、病気の意味がありますので、月から生じられて強いです。

木の五行は病気で言えば痛みや風邪で朱雀は熱を意味するので、これが新型コロナの意味でしょう。

遊魂卦は遊びにいく、外出などの意味があるので、病気と捉えれば感染症と解釈できます。

また、官鬼卯木が六爻にあるのも重要な情報です。

六爻は外国の意味があり、海外もコロナが広まる暗示です。

コロナの原因は官鬼の原神の妻財を見ます。

三爻の丑土が発動して五爻の妻財子水と相合しながら、妻財亥水に変わっています。

丑土は世爻のすぐ隣ですから、日本に近い国が感染源です。

官鬼卯木が強く、しかも発動して世爻を剋する為、かなり不吉とも解釈できますが、よくよく見ると世爻の未土は日の十二支と一致して強いです。

しかも、亥水、卯木、未土が揃って木の三合局です。

三合局は卯木に全てのエネルギーが集中しますからかなり強いです。

また、三合局は集合という意味があり感染者が多くでる暗示です。

しかし、世爻は未土で日も未土で日本が三合局の一つとなっています。

三合局に含まれると、官鬼卯木と一体化するということで未土の五行が変化します。

未土が十二運の墓として官鬼卯木を中心とした三合局の中に入ることは、コロナウィルスをある程度コントロールしながら受け入れるということで、感染爆発とまではいかないでしょう。

兄弟未土は官鬼卯木の墓ですが、兄弟には損の意味あり、感染を抑え込もうとすればするほど、結果的に妻財子水が弱くなるので、経済的なダメージを与えることになります。

 

もう一つの卦があります。

これは2月に『新型コロナウィルスは日本ではどうなるか?』という問いで占ったものです。

官鬼寅木を用神とします。

寅木は月と同じ十二支で強いです。

五爻に原神である妻財亥水が発動しました。

六獣は螣蛇で、螣蛇は陰の土で砂埃や塵などを現し、その性質から類推するとウイルスや菌などを表す場合があります。

亥水は独発し官鬼と相合して、官鬼自体も静爻で動きがないので、この妻財亥水が今後のウィルスの動向を読み解く鍵になります。

亥水は月と相合しているので若干強いです。

五爻も尊位で強い爻位です。

しかし、日の辰土に剋されながら入墓して弱くなり、しかも発動して回頭剋になります。

世爻は日本の意味で日と同じ五行で強くて、あまりひどい状態にはなりません。

が、変爻の戌土が日の辰土に冲されて回頭剋になるのを防いでいますので、なかなか抑えきれない・だらだら続くという意味になり、六合卦は新病では病気が長引くという意味になりますので、収束するには時間がかかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です