子供に悪い風水

今回の例はちょっと重めの内容になります・・

 

 

ある50代の男性は持ち家の風水を占い、風地観の卦を得ました。

風水なので、父母を中心に各運を六親ごとに見ていきます。

父母未土は世爻にあり、自分の持ち家です。

応爻にも父母があり、周りにも同じような家が並んでいるでしょう。

妻財卯木は日と同じで、世爻が木の墓で金運は悪くない家です。

しかし、原神である子孫子水が月から剋されて弱く、初爻に隠れて飛神に剋されて貯金があまりないです。

官鬼巳火は仕事で、日に生じられて強くて、仕事を持っています。

世爻を生じる五行なので悪くないですが、五爻は上司の爻位であり、空亡で仕事であまり重要視されていません。

 

上記のことから、この家の風水はそこまで悪いようには見えません。

しかし、この風水で一番問題なのは子孫子水が弱いことです。

初爻は子供の爻位であり、子孫が隠れれば子供の意味が強まります。

月と飛神に剋されて、世爻も忌神です。

そして、原神の兄弟申金も伏神になり、これも飛神に剋されています。

なので、もし子供がいてこの家に住めば良くないです。

また、子供ができる前に住めば、子供ができない風水になります。

 

本人からの話ですが、2016年の丙申年に中学生だった娘さんが、家の二階で首を吊って自死したそうです。

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です