次期サッカー日本代表監督は誰か?

すみません。

またサッカーネタですが、ワールドカップの試合とは別の切り口なので、許して下さい。

 

先日、サッカー日本代表監督として、正式に森保一氏が就任しました。

ワールドカップの余韻があった私は、西野朗監督の後を誰がやるのか?それとも西野監督の続投なのか?気になっていました。

なので、その関連のニュースを見るたびに、五行易で占いました。

今回は、その三つの卦を紹介していきます。

 

まず、最初の卦ですが、「西野監督続投になるか?」という問いで占いました。

 

監督になるか?なので、官鬼を中心に見ていきます。

官鬼は卦中に二つあり、十二支は丑土で全く同じです。

でも、世爻にありますので、そちらがより特徴的なので世爻の官鬼丑土を用神とします。

月が午火で、日が戌土で、官鬼丑土は非常に強いです。

なので、月日の影響だけ見れば、続投もありそうです。

 

しかし、初爻に忌神である子孫卯木が発動して、官鬼を剋しています。

応爻は西野監督自身を表しています。

初爻は考え、気持ちの爻位ですから、これは続投する気はないということです。

また、子孫卯木は官鬼辰土に変わり、空亡に変わりました。

官鬼(監督) + 空亡(無くなる) ということで、これも監督になる気はない という暗示です。

結果は契約更新をしませんでした。

 

 

・クリンスマン監督になるか?

これは、ユルゲン・クリンスマンとサッカー協会が接触したという記事を見て占った卦です。

用神は官鬼で卦には二つあります。

二爻は静爻で、五爻は動爻なので、五爻の官鬼酉金を用神として選びます。

月に剋され、日に生じられて生剋は一対一です。

次に卦中の動きを見ていきます。

官鬼酉金は発動して退神になりました。

退神は十二支が後戻りすることで、退神=退陣です。

二爻の父母も発動しましたが、用神の何の助けにもなりません。

よって、クリンスマン監督にはなりませんでした。

 

 

・森保監督になるか?

官鬼は二爻と六爻あります。

官鬼丑土と官鬼未土は月から生を受けて強いです。

原神である妻財午火も月と全く同じで強いです。

応爻は忌神ですが、西野監督の卦みたいに動爻ではありません。

官鬼は二つあるので、オリンピック代表と兼任です。

 

7月26日(未月己未日)に日本代表監督就任発表がありました。

応期は二爻の官鬼丑土を冲する地支であり、六爻の官鬼未土の地支でした。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です